観光名所

周王山 国立公園

周王山は1976年に韓国で12番目の国立公園として指定された慶尚北道一の名山で、山の形が石屏風を立てている姿に似ていることから、昔は石屛山と呼ばれていた。
周王という人の名前からつけられ、周王山は周王に関する伝説の山でもある。また周王山は、雪岳山や月出山と共に韓国の3大岩山の一つである。

住所:慶尚北道青松郡府東面公園キル169-7
注山池

注山池は景宗元年(1720年)8月に着工し、翌年の10月に完成した農業用貯水池である。長さ200m、幅100m、水深8mの小さな山中の湖と言える。この美しい湖は、これまでいくら日照りが続いても一度も水底がつきたことのない農民たちに信用され農民たちを支えてきた貯水池である。
注山池は周王山の霊峰からつづく緑豊かな樹林に囲まれ、静かでこじんまりとした雰囲気を醸し出している。

住所:慶尚北道青松郡府東面注山池キル163
大典寺

新羅時代の文武王12年(672年)に義湘大師により創建されたとされるが、建物の様式を見ると朝鮮中期以降の建物である。一説には、約1,000年前の高麗太祖王健2年に普照国師が周王の息子・大典道君が出家する際に創建した寺とされ、創建当初は非常に壮大な寺院であったが、朝鮮王朝時代中期に火災で焼失し、入口の石碑と卒塔婆だけが残っている。

住所:慶尚北道青松郡府東面公園キル169-7

イベント · お祭り (Festivals)

青松リンゴ祭り

2017年の慶尚北道指定祭り選定審議の結果、青松リンゴ祭りが5年連続で最優秀祭りに選定された。
新鮮なリンゴの産地として青松ならではのオーガニックのリンゴをアピールし、生産者と消費者が共にリンゴ産業の発展を図るお祭りである。

期間:11月-10月、毎年
住所 :青松リンゴテーマ公園 (青松邑松生里784-1)
コンサルティング: +82-2-1330
チョウセンヤマツツジ 祭り

毎年4月末から5月初め頃に周王山一帯で開催されるお祭りで、祭礼やチョウセンヤマツツジ花輪づくり、チョウセンヤマツツジの川流し、山寺コンサート、詩の朗唱会、周王千年の愛の夢のパフォーマンス、体験など多彩なイベントが開かれる。

期間:月に毎年
住所:慶尚北道青松郡府東面上宜里 292 周王山国立公園一帯
コンサルティング: +82-54-870-6227
アイスクライミング大会

2004年2月に開始された青松全国アイスクライミング選手権大会が、毎年1月頃に開催されている。青松の冬の魅力を満喫できる大会で、府東面内龍里の氷谷にあるクライミング競技場を利用して韓国最大規模の氷壁を造成する。冒険とスリル満点の冬のスポーツを楽しむために訪れるアイスクライミング愛好家や専門の登山家が繰り広げるスリル感溢れるアイスクライミング大会が観覧でき、青松の美しい冬の風景も楽しめるのでたくさんの観覧客が訪れている。

期間:1月、毎年
場所 :  青松アイスクライミング競技場(青松氷谷)(慶尚北道青松郡府東面内龍里22-2)
コンサルティング: +82-54-870-62061
山岳マラソン大会

毎年10月頃、青松リンゴ全国山岳マラソン大会が開催される。青松を世界的な山岳スポーツのメッカとして育成し、世界の名品青松リンゴと周王山をはじめとする観光スポットを全国に広く知ってもらおうと開催される大会である。赤く熟していく果樹園の道に沿って広がる色とりどりの紅葉や松の香りでいっぱいの美しい青松の秋の情緒を満喫できる山岳コースで、ハーフコース、10kmコース、5kmコースの3種目で行われる。

期間:10月は毎年
場所 :青松郡山岳マラソンコース
コンサルティング: +82-54-870-6206

Cheongsong Tourist Information