洪川九景

太白山脈の大小の支脈に囲まれた中山間地域にある洪川郡の面積は1,817.96㎢で、洪川邑の市街地を貫く北漢江の支流である洪川江は、太白山脈の分水嶺から西に流れて京畿道加平郡雪岳面で北漢江と合流し、その流域に小さな平野を成しています。経度は東経127度32分から128度51分間にわたっており、東北側は麟蹄郡と襄陽郡、南は横城郡と平昌郡、西は京畿道揚平郡と、北は春川市と接しています。

1景: 八峰山

韓国の100大名山に選ばれた海抜327.4mの低めの山です。八つの峰があることから八峰山と呼ばれ、八つの峰それぞれの秘境と奇岩怪石が、山腹を取り巻いて流れるきれいな洪川江の水や広々とした砂原と調和して一枚の絵のような絶景をなしている所です。

位置: 西面 八峰里
2景 : 加里山

海抜1,051mの加里山は山頂に立つとパッと視野が広がり、足下に広がる昭陽湖の風景は登山客を立ち止まらせます。また、この山の1峰の南側の頂上付近にある岩の壁面から湧き出して400里の洪川江へと流れる小さな岩清水は、喉の乾いた登山客に清涼感を感じさせてくれる加里山の特色のある自慢でもあります。

位置 : 斗村面 泉峴里 134-1番地
3景 : ミヤクコル

昔、ここを通った風水家が地勢を見て回って、三政丞6判書(朝鮮時代の官位)が生まれる明堂があると言った所で、鶴が鳴き、燭台岩が美しくそびえ、天女が降りてきて沐浴をしたという岩石滝など、岩々がそれぞれ美しい形状を成しており、ミアムドン、またはミヤクコルと名付けました。

位置 : 瑞石面 笙谷里
4景 : 金鶴山

海抜652mの頂上に登ると、太極形の魯日村を見渡すことのできる名山で、白頭大幹から五台山を経て嶺西内陸の漢江辺まで奥深く伸びた漢江岐脈の山裾である長楽山脈を一目に眺められます。低い山ですが、山頂に登る登山コースが多様で、400里洪川江の川辺の絶景が眺められる展望台として有名です。

位置 : 南面 / 北方面
5景 : 可霊滝l

可霊滝は最近、生態系体験登山同好会の人々が訪れることで知られるようになった白岩山と共に、轟音を轟かせながら数十メートル(約50m)の断崖を流れ落ちる姿が雄壮です。周囲には数多くの種類の山菜や薬草、野生花が自生しており、山鳥の楽園でもあります。海抜950mの小さな山谷泉(薬用水の出る泉)から湧出る清浄水が400里洪川江の発源地であるビレオル渓谷の無名の沼や可霊滝が一層の清涼感を感じさせてくれます。

位置 : 乃村面 瓦野里
6景 : 孔雀山寿蛇寺

海抜887mの孔雀山は、山頂から洪川郡一帯を一目で見渡すことができ、その山勢は孔雀が翼を広げた姿のようだということから付いた名前です。また、洪川邑から眺めると巨人が空に向かって横たわっているような形をしています。

位置 : 東面 徳峙里
7景 : ヨンソ渓谷

内村面廣岩里を発源地として斗村面掛石里を経て泉峴里に至る10kmの渓谷で、澄んだ水と奇岩怪石が調和する渓谷です。生い茂った森と所々に散在する沼と岩々が調和する秘境として、内雪岳に次ぐ美しい渓谷です。

位置 : 斗村面 泉峴里
8景 : サルドゥン渓谷

桂芳川と紫雲川が作り出したサルドゥン渓谷は原始の秘境をそのまま保ち、入口から空を覆う原始林に囲まれている別天地です。サルドゥン渓谷の水は天然記念物のオルムチ(和名:ヤガタニゴイ)と熱目魚(レノック)が棲息する1級水を誇ります。

位置 : 内面 栗田2里
9景 : 加七峰の三峰薬水

三峰薬水は朝鮮時代に実論薬水と呼ばれ、加七峰、私參峰、鷹伏山の三峰の真ん中にあることから三峰薬水と呼ばれています。全国でも珍しく水質が優秀で、15種類の薬水成分を含む韓国の名水100選に選ばれた名泉です。貧血、糖尿病、神経痛、胃腸病に特に効果があるということで、あちこちから多くの人々が訪れます。.

位置 : 内面 廣院里 三峰薬水場

Side Trips